朝ドラ「なつぞら」第1週「なつよ、ここが十勝だ」のあらすじ・見逃し動画配信

朝ドラ「なつぞら」第1週「なつよ、ここが十勝だ」のあらすじ

どこまでも続く草原の丘で、北海道・十勝の風景を描く奥原なつ(広瀬すず)。昭和21年初夏、なつ(粟野咲莉)は9歳の時、亡き父の戦友だった柴田剛男(藤木直人)に引き取られて十勝にやってきた。妻・富士子(松嶋菜々子)は我が子としてなつを受け入れようする一方、富士子の父でガンコ者の泰樹(草刈正雄)は働き手にもならないとなつに冷たくあたる。しかし、子供ながらにここで生きると覚悟を決めたなつは、牛馬の世話や乳搾りを必死に手伝い、次第に泰樹の心を溶かしていく。

引用:なつぞら

朝ドラ「なつぞら」第1週「なつよ、ここが十勝だ」の見逃し動画配信

朝ドラ「なつぞら」第1話見逃し動画配信

朝ドラ「なつぞら」第2話見逃し動画配信

朝ドラ「なつぞら」第3話見逃し動画配信

朝ドラ「なつぞら」第4話見逃し動画配信

朝ドラ「なつぞら」第5話見逃し動画配信

朝ドラ「なつぞら」第6話見逃し動画配信