朝ドラ「なつぞら」第4週「なつよ、女優になれ」のあらすじ·見逃し動画

朝ドラ「なつぞら」第4週「なつよ、女優になれ」のあらすじ

4月22(月)~4月27日(土)

泰樹と剛男の仲違いがきっかけで、演劇を始めたなつ。いざ入部すると演劇部の練習はとても厳しく、酪農との両立も難しくなっていく。さらに、顧問の倉田先生は、物語の重要な役をなつに与える。慣れないセリフに苦心するなつに、倉田は何度も何度もダメ出しを続ける。ある日、舞台美術を手伝いに来た天陽(吉沢亮)は、部室で落ち込んでいるなつを目にする。なつを追い詰める倉田に天陽が食ってかかると、倉田は思わぬことを打ち明ける。

引用:なつぞら

朝ドラ「なつぞら」第4週「なつよ、これが青春だ」の見逃し動画配信

開始前